ARTISTSアーティスト

日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)

photo by Toru Kitahara

日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)(にほんすもうぶんげいじゅつさっきょくかきょうぎかい)

日本/作曲家、音楽家
日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA=ジャクシャ)とは、各地に伝わる相撲行事や大相撲をリサーチし、相撲―神事であり、芸能であり、スポーツであり、エンターテインメントであり、伝統であり、現代であり、文化であり、つまり智慧である―に耳を傾けること(相撲聞=すもうぶん)によって、新たな芸術を創造する作曲家の協議会。メンバーは、沖縄民謡や映画音楽でも活躍する鶴見幸代、共同作曲におけるパイオニアの野村誠、世界各地でサイトスペシフィックな作品を発表する樅山智子。2008年の設立以来、さいたまトリエンナーレ2016や水と土の芸術祭2018などに参加。城崎国際アートセンター2018年レジデント・アーティスト。

2020 プロジェクト

オペラ双葉山~竹野の段
  • ©igaki photo studio

  • ©igaki photo studio

  • ©igaki photo studio

1/3

鶴見幸代、野村誠、樅山智子の3人の作曲家によるユニット日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)が、日本各地に伝わる様々な相撲文化をリサーチし、新たな舞台芸術を創造する「オペラ双葉山」プロジェクトの滞在制作。
2018年の滞在制作では、豊岡市竹野町の「竹野相撲甚句」や養父市奥米地の「ねってい相撲」など、兵庫県北部但馬地域に残る相撲文化を調査·研究し「竹野相撲甚句ファンファーレゲエ」などの新作楽曲を作曲·発表した。
2度目の滞在となる今回は、竹野相撲甚句保存会や竹野小学校金管バンドの子ども達との交流、大相撲の相撲甚句と竹野相撲甚句との融合を試み、その過程で出会った相撲に関する様々なエピソードを盛り込んだ、語りと音楽によるオペラ双葉山「竹野の段」を創作する。

2022 プロジェクト

KIACコミュニティプログラム2022 作曲家といっしょに音楽をつくって演奏しよう!日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)おんがくワークショップ
  • 2023年3月 ワークショップの様子(撮影: igaki photo studio)

1/1

相撲が大好きなちょっと変わった作曲家のグループ=日本相撲聞芸術作曲家協議会、略してJACSHAは、これまで2018年、2020年とKIACで滞在制作を行った。
2022年度は地域と継続的に関わるコミュニティプログラムとして、JACSHAといっしょに、豊岡に古くから伝わる歌や芸能をもとに、自分たちで新しい曲をつくって合奏する豊岡市内の小中学生を公募。集まった小中学生とのおんがくワークショップを通年で開催。7月、10月、11月、12月、3月にそれぞれワークショップを実施し、最終回となる3月には保護者とスタッフの前で完成した楽曲の発表会を実施した。
【対象:小学4年生~中学3年生】

2023 プロジェクト

KIACコミュニティプログラム2023:日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)といっしょに音楽をつくろう!「とよおかこども音楽クラブ」+竹野相撲甚句をテーマにした2023コンサート(仮)

1/1

相撲に耳を傾けること(=相撲聞)によって、新たな芸術を創造する作曲家集団、日本相撲聞芸術作曲家協議会が、竹野町に伝わる「竹野相撲甚句」をリサーチし作曲した『竹野相撲甚句ファンファーレゲエ』(2018年)を、こどもたちとのワークショップを経て再創作し、コンサートで発表する。
また、2022年度に実施した、公募で集まった豊岡市内の小中学生とともに、豊岡に古くから伝わる歌や芸能をもとに自分たちで新しい曲をつくって合奏するおんがくワークショップも継続して開催予定。

2018 プロジェクト

オペラ『双葉山』フェーズ 2
  • 『JACSHA土俵祭りin岩槻』Saitama Triennale 2016 Photo by KUTSUNA Koichiro, Arecibo

1/2

鶴見幸代、野村誠、樅山智子の3名の作曲家によるユニット・日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)では、大相撲や相撲神事をリサーチし、相撲に耳を傾けること(相撲聞)により、新たな芸術を創造している。
今回の滞在では、伝説の力士「双葉山」を題材にした5年計画のオペラ創作プロジェクトの2年目として、今後、演出家・劇作家・ダンサーなどとの協働作業をしていくためのクリエーションを行う。西洋のオペラの様式を超越した古今東西の様々な舞台や芸能を昇華した作品を目指し、2021年に完成予定。滞在中には、豊岡市の隣に位置する養父市奥米地に伝わる「ネッテイ相撲」の調査、相撲と芸術についてのアーティストトーク、相撲の中にある音楽的要素に着目した市民向けワークショップ等を実施予定。