滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2014/12/5(金)~12/16(火)

Gen Kori 桑折 現

日本

演出家。パフォーミング・アーツカンパニーdots
主宰。1979年生。
京都造形芸術大学にて太田省吾氏に師事。2001年、在学中にdotsを結成。舞台芸術に含まれる様々な要素を重層的に駆使し、独自の空間構成を構築して根源的な人間 の〈存在〉を見つめる作品を発表している。太田省吾のテキストを再構成した『10の地点』で京都造形芸術大学学長賞を受賞。
2003年、AI・HALLとの共同製作事業〈Take a chance project〉に選出 (2003~ 06年度)。
これまでの作品に、鉄板・砂・靴で構成された美術と身体による実験的作品『vibes』(京都芸術センター舞台芸術賞2007ノミネート)、特設水上舞台を設けた大規模な野外作品『KISS』(2009)、『カカメ』(2010)、『ALTER』(2013)など。dots以外では、川崎市アートセンター招聘による、国内外の俳優、ダンサーと横浜で滞在制作を経て制作した『boat here, boat』(2011)の他、インスタレーション+パフォーマンス作品『Flow/Flows』(2013/外山央と共作)を発表。

INFORMATION

JCDN「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド)vol.5 Aプログラムに
「To day」で参加中
12月、城崎で滞在制作を行います。
 
■「To day」
桑折 現(京都)
作・演出・構成:桑折現
振付・出演:松尾恵美 今村達紀
声・歌・出演:山崎阿弥
音楽・演奏:中川裕貴
衣装:清川敦子
舞台美術協力:木藤純子
上演地:札幌 仙台 福岡 神戸 東京


ダンス・イン・レジデンス@城崎国際アートセンター

◆公開稽古(桑折・目黑作品)
ホールで行っている2作品いずれかの稽古を下記の日時で自由に見学していただけます。
12月10日(水)13:00~14:30
12月12日(金)19:30~21:00
場所:城崎国際アートセンター

◆公開通しリハーサル(桑折・目黑・川口作品)
12月15日(月)16:00~21:00
場所:城崎国際アートセンター 
*「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド)vol.5 Aプログラム3組が
それぞれ約30分の通しリハーサルを行い、その後スタッフとの打合せを約1時間づつ行います。

※公開稽古、通しリハーサルともに、
見学自由(無料)、事前申し込み不要です。
ダンス作品制作の途中経過をお楽しみください!

ダンス・イン・レジデンス@城崎国際アートセンター
の詳細→http://kiac.jp/jp/events/1136

© 2013 Kinosaki International Arts Center