滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2016/3/18(金)~2016/4/13(水)

Maki Morishita 森下真樹

九州

振付家・ダンサー

1975年11月30日生まれ
出生地九州、O型、三姉妹長女。
幼少期に転勤族に育ち転校先の友達作りで開発した遊びがダンスのルーツ。2003年ソロ活動開始、以降10か国30都市以上でソロ作品を上演。近年ではダンサーとして黒沢美香、笠井叡、インバル・ピント&アブシャロム・ポラック振付作品に出演。また、長塚圭史演出作品の振付や矢野顕子(yanokami)ライブ出演、漫画家しりあがり寿や作家大宮エリーなど様々な分野のアーティストとコラボレーションをし活動の場を広げる。「100人100様」をモットーに全国各地にて幅広い世代へ向けたワークショップも盛んに行う。周囲を一気に巻き込み、独特な「間」からくる予測不可能、奇想天外な動きで展開されるユニークでパワフルなワールドが特徴。
2004年横浜ダンスコレクションソロ・デュオ< Compétition >にて(公財)横浜市芸術文化振興財団賞、2005年東京コンペ#2にて優秀賞、2014年第8回日本ダンスフォーラム賞受賞。2015年度より(公財)セゾン文化財団シニア・フェロー。
twitter @makibanban  photo by 427FOTO

INFORMATION

http://maki-m.com/

映像芝居『錆からでた実』試演会
4月10日(日)16:30~
詳細は→こちら

© 2013 Kinosaki International Arts Center