滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2017/2/11(土)

Naoki Sugawara 菅原 直樹

岡山県奈義町

介護福祉士、俳優

1983年栃木県生まれ。奈義町アート・デザイン・ディレクター。「老いと演劇」OiBokkeShi主宰。俳優、介護福祉士。四国学院大学非常勤講師。平田オリザが主宰する青年団に俳優として所属。小劇場を中心に新進劇作家・演出家の作品に多数出演。
2010年より特別養護老人ホームの介護職員として働く。2012年、岡山に移住。介護と演劇の相性の良さを実感し、地域における介護と演劇の新しいあり方を模索している。

INFORMATION

KIACワークショップ・シリーズ
「老い」と「障害」
-生活にとり入れてみるアートの発想-

2017年2月11日(土)14:00~@城崎国際アートセンター
詳細→KIACワークショップ・シリーズ

© 2013 Kinosaki International Arts Center