滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2017/5/17(水)~2017/5/21(日)

Tesshu Kuhara 久原鉄秀

大阪

舞描家

舞描(bubyou)=LIVE PAINTで描く行為が舞踏のようであることから舞描家として活動。舞踏家やダンサーなど様々な身体表現者との共演を可能としている。昨年より複数で描き舞う「描ク式」を考案し、舞描生を育成。EGGORE(鉄秀×ミュージシャンのユニット)では起承転結する物語を描くことで舞台芸術として構築、2015年イギリス日本藝術研究所に奨励され日本を研究する文化人類学者研究発表の場にて『ネリヤカナヤ』を公演。自身のルーツが奄美のユタであることから、日本南端のシャーマニズムを舞描にて表現。『ネリヤカナヤ』はイギリス、大阪を経て、2017年2月東京にて公演。2017年、東學×鉄秀の禅問答LIVE PAINTを再開。

INFORMATION

久原鉄秀 http://www.tesshu.at/index.html

☆久原鉄秀×東 學『せんのいろプロジェクト』公開ワークショップ
2017年5月20日(土)15:30-18:00@四所神社(城崎)
詳細は:こちら

© 2013 Kinosaki International Arts Center