滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2018/10/7(月)〜10/22(月)

Japan Association of Composers for Sumo Hearing Arts (JACSHA) 日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)

日本

作曲家

日本相撲聞芸術作曲家協議会 (Japan Association of Composers for Sumo Hearing Arts、略してJACSHA=ジャクシャ)とは―神事であり、芸能であり、スポーツであり、エンターテインメントであり、伝統であり、現代であり、文化であり、つまり智慧である相撲に耳を傾けること(相撲聞:すもうぶん)によって、新たな芸術を創造する作曲家の協議会。鶴見幸代、野村誠、樅山智子の3名を理事として2008年に設立。これまでに、「レッツ相撲ミュージック」(回向院)、「相撲聞芸術フォーラム」(谷中の家)、「相撲セミナー相撲と芸術」(HAPS)、「相撲聞芸術のもくろみ」(アサヒアートスクエア)などを開催。「さいたまトリエンナーレ2016」にて、インスタレーション『相撲聞芸術研究室』とパフォーマンス『JACSHA土俵祭りin岩槻』を発表。水と土の芸術祭2018市民プロジェクトとして、「JACSHA土俵開き in あけぼの公園」開催。
・日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)公式ホームページhttp://jacsha.com/
・JACSHA土俵祭りin岩槻(3分ダイジェスト版)https://youtu.be/1YcNzUfNGdM

INFORMATION

鶴見幸代+野村誠+樅山智子/日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)はじめまして!コンサート
2018年10月21日㊐14:00~

© 2013 Kinosaki International Arts Center