滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2018/5/10、6/14、7/12、8/30、9/17、10/11、11/1、11/29、12/23、2019/1/10

Kumiko Yabu やぶくみこ

京都

作曲家、音楽家

音楽家/作曲家。1982年岸和田生まれ。京都在住。2010年英国ヨーク大学大学院修了(コミュニティミュージック)。ジャワガムランや様々な楽器を用いて、楽器の本来持つ響きや音色、演奏する空間を生かした音楽作品を作っている。ワークショップ参加者と共同で作曲した「きく、つかむ、はなつ」(2016)、箏とグンデル二重奏曲「ひとつのくちとみっつのみみ」(2016)、他を発表。また多くの舞台芸術の音楽も手がける。京都を拠点に即興から音楽を作るガムラングループ ”スカルグンディス”主宰。ジャワガムランの持つ豊かな音色と楽器の持つ柔軟性を生かして、即興と作曲を軸とする音楽活動を展開。「待つ、ひらく、尊重する」をヒントに即興音楽を立ち上げ、新たなガムラン音楽と共同作曲の可能性を提示している。
https://www.kumikoyabu.com/

INFORMATION

KIAC作曲・音楽サークル「もくもくアンサンブル」

© 2013 Kinosaki International Arts Center