滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2019/12/19(木)~2019/12/27(金)

Kenta Kuroda 黒田健太

愛媛/日本

ダンスアーティスト

愛媛/松山生まれ。陸上競技(三段跳び)、ボクシングと並行して愛媛/松山のDance Studio MOGAにて高校卒業までダンスを続ける。京都造形芸術大学入学後に多彩な作家や教授との交流、”MuDA”にてパフォーマーとして瀬戸内国際芸術祭をはじめとする公演への参加、また自身が主催する”感覚絶叫計画”にて「Reboot a stain」(2016)、「垂るる空 」(2017) の舞台作品をそれぞれ発表する中で次第にダンスへと傾倒する。
2017年JCDN主催“若手振付家とダンサーのためのプログラム”(@城崎国際アートセンター)に参加、2017-8 JCDN国際ダンス・イン・レジデンス・エクスチェンジ・プロジェクト vol.7 日/豪共同制作ダンス映画作品、ネイサン・スミス、 マックス・ポラード監督作品「Botchan Retreat」(坊っちゃん合宿)において主演をつとめる。2018年夏より半年間NYへ留学/修行後、日本に帰国。路上パフォーマーと即興セッションを行うライフワークをcrosspathsと称して継続する。

INFORMATION

NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
【Dance Camp vol.3 クリエイション&ダイアローグ・ワークショップ byディーン・モス&余越保子】
成果発表とトーク

2019年12月26日(木)19:00~

© 2013 Kinosaki International Arts Center