滞在アーティスト

前へもどる

滞在期間:2021/11/17(水)~2021/12/2(木)

Yasuko Yokoshi 余越保子

日本/アメリカ

振付家、演出家、映像作家

広島県出身。1996年より、ニューヨークをベースに振付家として作品を発表。2015年に拠点を京都に移す。ベッシー賞・最優秀作品賞2度受賞のほか、ジョン・サイモン・グッゲンハイム・メモリアル・フェロー、ニューヨーク市芸術家助成フェロー、Foundation for Contemporary Arts Award、バックステン・アワードなど受賞多数。黒沢美香、首くくり橡象、川村浪子主演映画『Hangman Takuzo』(余越保子監督)を自主制作。小山登美夫ギャラリー、シアターイメージフォーラム(Dance New Air主催)、神戸映画資料館、Nooderzone Performing Arts Festival(オランダ)にて上演。

INFORMATION

余越保子with ゲルシー・ベル
『shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る』公開リハーサル

2021年11月28日(日)16:00~17:30頃

© 2013 Kinosaki International Arts Center