公演・イベント

話を聴く

イベント日程:2021/8/12(木)18:30~19:45

劇団あはひ アーティストトーク

2021/07/06

劇作家・演出家の大塚健太郎と俳優の松尾敢太郎が共同主宰を務める演劇団体「劇団あはひ」
2018年の旗揚げ以来、古典作品の翻訳を主軸として活動した初期(2018年-2020年)の活動を経て、
新型コロナウイルスに揺れた2020年と2021年の等身大...[ 詳しく見る ]

話を聴く

イベント日程:2021/4/3(土)~4/12(月)毎晩22:00配信!

清水美帆+鈴木竜一朗「バクは夢を食べて日記をかく」プロジェクト
ラジオ番組『夢をみる前に』城崎滞在中配信

2021/04/01

 アーティストの清水美帆と写真家の鈴木竜一朗が協働しパフォーミングアーツを考察するプロジェクト『バクは夢を食べて日記をかく』は、まるで舞台セットのようにも見える城崎の町並みと、そこに逗留する人々が「寝るために訪れている(=夢をみている)」という発想が...[ 詳しく見る ]

作品を観る

イベント日程:2021/3/28(日)14:00~16:30(予定)

マレビトの会『グッドモーニング』試演会

2021/03/15

既存の上演形態にとどまらない独自の演劇表現を追求しているマレビトの会が、被曝(爆)を経験した都市をテーマに2013年から6年間にわたって取り組んできた『長崎を上演する』『福島を上演する』に続く、東京という巨大都市をモチーフにした松田正隆の新作戯曲を複...[ 詳しく見る ]

作品を観る

イベント日程:2021/3/13(土)11:00~17:00(WS11:00~、上演14:00~)

劇団速度「俳優とともに戯曲を使って上演する!! vol.3『餌食としての都市』(原作:ルネ・ポレシュ)」成果発表

2021/03/03

劇団速度は2019年度から、「戯曲」「俳優」といったベーシックな演劇の「部分」を主題化し、それぞれについて創作を行ってきた。今回の滞在制作では、その第3弾として、「劇場」や「上演」という制度面にフォーカスを当てる。劇団速度が行ってきた多くの創作や活動...[ 詳しく見る ]

話を聴く

イベント日程:2021/1/28(木)

清水美帆+鈴木竜一朗「バクは夢を食べて日記をかく」プロジェクト
ラジオ番組『夢をみる前に』公開収録

2021/01/08

 アーティストの清水美帆と写真家の鈴木竜一朗が協働しパフォーミングアーツを考察するプロジェクト『バクは夢を食べて日記をかく』は、まるで舞台セットのようにも見える城崎の町並みと、そこに逗留する人々が「寝るために訪れている(=夢をみている)」という発想が...[ 詳しく見る ]

共に過ごす

イベント日程:2020/8/22(土)14:00~17:00

第1回 アジアベイビーシアターミーティング公開プログラム「What's ベイビーシアター?」講座と体験ワークショップ

2020/06/13

アジアの国々で、乳幼児を対象とした舞台芸術(=ベイビーシアター)に関わる人たちの継続的なネットワークづくりを目的とした「第1回アジアベイビーシアターミーティング」。その関連企画として、ベイビーシアターに関心のある方を対象としたワークショップを実施しま...[ 詳しく見る ]

作品を観る

イベント日程:2020/8/9(日)14:00~

捩子ぴじん、三枝愛、島貫泰介
『アンティゴネー(仮)』
~葬送儀礼・墓跡と大逆事件関連史跡にまつわるリサーチと実践~
成果発表「禹歩 | 城の崎にて」

2020/06/11

捩子ぴじん(ダンサー)、三枝愛(美術作家)、島貫泰介(ライター・編集者)の3者による上演作品『アンティゴネー(仮)』制作のための共同研究プロジェクトの滞在制作。

ソポクレース作の同名のギリシャ悲劇と、1910~11年に日本で起こった大逆事件を軸...[ 詳しく見る ]

作品を観る

イベント日程:2020/1/25(土)14:00~

スー・ヒーリー/愛知県芸術劇場+横浜赤レンガ倉庫1号館+西九文化区自由空間 (香港) + Performance Space (オーストラリア)
日本×香港×オーストラリア 国際共同製作プロジェクト『ON VIEW: Panorama』オープンスタジオ

2019/11/30

オーストラリアを代表する振付家で映像作家のスー・ヒーリーが2013年から取り組む、映像を介した新たな身体表現を探求するダンス・プロジェクト「ON VIEW」シリーズの最終章。カメラを通して捉えたダンスの様々な側面をオンライン・ストリーミング、映像イン...[ 詳しく見る ]

作品を観る

イベント日程:2019/12/26(木)19:00~

NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
【Dance Camp vol.3 クリエイション&ダイアローグ・ワークショップ byディーン・モス&余越保子】
成果発表

2019/10/29

 ダンスと社会をむすぶ活動を実践するNPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワークによる、振付家・ダンサーのための育成プログラム。城崎でのレジデンスではこの育成プログラムの一環として、経験と実績のある振付家を講師に迎え、そのファシリテートの...[ 詳しく見る ]

共に過ごす

イベント日程:2019/7/7(日)11:00、17(水)19:00、27(土)12:30

テアトロ・インプロヴィーゾ × セマフォー
『ファンタスティック! いとをかし』関連プログラム
Toyooka Art Season 2019 参加事業

2019/07/14

ともに子どものための舞台作品を創作するイタリア・ マントバを拠点に活動するテアトロ・インプロヴィ ーゾとフランス・アルザス地方を代表する児童劇団 セマフォーが、「空想の」「素晴らしい」「奇抜な」 という意味のことば『ファンタスティック』をテーマ にし...[ 詳しく見る ]

© 2013 Kinosaki International Arts Center