公演・イベント

前へもどる

作品を観る

イベント日程:❶2019/6/15㊏19:00~、❷6/16㊐14:00~

平田オリザ/青年団 公開リハーサル
❶リモージュ国立演劇センター付属演劇学校『カガクするココロ』公開リハーサル
❷青年団国際演劇交流プロジェクト2019『その森の奥』公開リハーサル

2019/05/13

青年団、韓国・韓国芸術総合学校、フランス・リモージュ国立演劇センター付属演劇学校による国際共同事業。
5/15〜6/19まで、KIACにて滞在制作を行い、その後、6月末に香川 ・四国学院大学ノトススタジオ、7月に東京・こまばアゴラ劇場にて上演。韓国とフランスでの巡演も決定しています。
滞在期間の終盤に、2作連続で公開リハーサルを実施いたします。どうぞお見逃しなく!

❶『カガクするココロ』
:猿を人間に進化させるプロジェクトを研究しているフランスの某国立大学の生物学研究室で、遺伝子操作や分子化学の話題が繰り広げられる中、恋愛、就職、失恋による自殺未遂、結婚など様々な人間関係が展開する。1990年初演の作品を、リモージュ演劇学校の卒業公演として全編フランス語にてリ・クリエーションし、現代フランス社会を生きる若者の群像を鮮やかに描く。
(フランス語上演/日本語字幕付き)

❷『その森の奥』: マダガスカルにある、架空のフランス国立霊長類研究所を舞台に、日本・韓国・フランス3カ国の俳優が出演する、平田オリザの最新作。日韓の歴史問題、あるいはフランスの旧植民地の問題、マダガスカル固有の歴史の問題などを背景に、猿を研究対象とする霊長類研究者と、猿を実験材料としたい心理学者、猿のテーマパークを創りたい観光業者などの思惑が入り交じり様々な対立が起こる。熱帯のジャングルの中、終わりのない議論が続いていく。
(日本語・韓国語・フランス語上演/日本語字幕付き)


平田オリザ/青年団 公開リハーサル
❶リモージュ国立演劇センター付属演劇学校『カガクするココロ』公開リハーサル
❷青年団国際演劇交流プロジェクト2019『その森の奥』公開リハーサル

作・演出:平田オリザ 
韓国語翻訳:イ・ホンイ 
フランス語翻訳:マチュー・カペル

■日時:
 ❶2019年6月15日(土)19:00~
 ❷2019年6月16日(日)14:00~
■会場:城崎国際アートセンター
■料金:観覧無料(※事前申込必要)
★本公開リハーサルは、❶・❷ともに未就学児入場不可です。下記無料託児サービスをご利用ください。

■参加申込:
 電話またはメールで下記までお申し込みください
(イベント名、お名前、人数、連絡先をお伝えください)
 城崎国際アートセンター 
 TEL 0796-32-3888(受付9~17時 火曜休館)
 e-mail info@kiac.jp

■託児サービス:
 ご希望の方は6月7日(金)までに城崎国際アートセンターへお電話でお申込みください。
 (対象:満1歳〜就学前までのお子様)

© 2013 Kinosaki International Arts Center