公演・イベント

前へもどる

音楽を聴く

イベント日程:2020/10/11(日)14:00~

日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)『オペラ双葉山~竹野の段』滞在制作 成果発表コンサート

2020/08/29

3人の作曲家とその仲間たちが、竹野相撲甚句やお相撲をテーマに、竹野町の人たちと交流して作曲したすもう×おんがくのコンサート

鶴見幸代、野村誠、樅山智子の3人の作曲家によるユニット日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)が、日本各地に伝わる様々な相撲文化をリサーチし、新たな舞台芸術を創造する「オペラ双葉山」プロジェクトの滞在制作。2018年の滞在制作では、豊岡市竹野町の「竹野相撲甚句」や養父市奥米地の「ねってい相撲」など、兵庫県北部但馬地域に残る相撲文化を調査・研究し「竹野相撲甚句ファンファーレゲエ」などの新作楽曲を作曲・発表した。
2度目の滞在となる今回は、こどもたちを含む竹野の人々との交流を深め、大相撲の相撲甚句と竹野相撲甚句との融合を試み、その過程で出会った相撲に関する様々なエピソードを盛り込んだ、語りと音楽によるオペラ双葉山「竹野の段」を創作する。



日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)
オペラ双葉山「竹野の段」成果発表コンサート


■日時:2020年10月11日(日)14:00~(予定)
■会場:竹野子ども体験村(豊岡市竹野町竹野3366)
 ※竹野海水浴場東側徒歩30秒
■料金:観覧無料!【※事前申込必要】
■感染症対策について ※必ずお読みください。
〇37.5度以上の熱がある方、咳が出るなど体調不良の方は、ご来場をお控えください。同居の方に同様の症状がある場合も、来場をお控えください。
〇マスク着用でお越しください。
〇市外からの出演者・スタッフは全員PCR検査陰性を確認のうえ来豊しています。
〇会場入り口にて手指消毒・検温をお願いします。
〇適切な距離をとってご鑑賞いただきます。

■観覧申込:城崎国際アートセンター
 電話☎ TEL 0796-32-3888(受付9~17時 火曜休館)
 オンライン申込(申込受付開始9月25日)

<JACSHAからのメッセージ>
竹野の皆さん、こんにちは。わたしたちは、相撲が大好きな作曲家のグループです。2年前に城崎国際アートセンターに滞在した時に、竹野相撲甚句との運命的な出会いを果たし、竹野の歴史や自然にすっかり魅了されて、【竹野相撲甚句ファンファーレゲエ】という楽曲を作りました。この秋わたしたちは、音楽家や映像作家の仲間たちを連れて、再び竹野を訪れます。楽器やカメラを携えて、竹野の町を歩きながら、みなさんとお話したり、山や海の声を聴いたり、そこに伝わる相撲文化を研究したいと思っています。そして10月11日には、ささやかなコンサートを行います。感染防止対策をしてお待ちしておりますので、どなたさまもお気軽にお越しくださいね。お会いできるのを楽しみにしております。

2020年9月
日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)


INFORMATION

日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA)プロフィール

【開催クレジット】
主催・製作:城崎国際アートセンター(豊岡市)
助成:令和2年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
協力:竹野子ども体験村

© 2013 Kinosaki International Arts Center