公演・イベント

前へもどる

共に過ごす

イベント日程:2014/10/18(土)、10/19(日)、20日(月)、21日(火)、22日(水)(終了しました)

ルカさんと身体を動かしてみよう!コミュニティダンス体験ワークショップin城崎・京都

2014/10/26

城崎国際アートセンター オープニングプログラム
コミュニティダンス レジデンス・プログラム 滞在リサーチ
「ルカさんと身体を動かしてみよう!コミュニティダンス体験ワークショップ in 城崎・京都」

イギリスで最もポピュラーなダンスカンパニーのひとつ「Protein Dance」のアーティスティック・ディレクターのルカ・シルヴェストリーニ氏が、2015年6月末に上演予定のコミュニティダンス作品のリサーチとワークショップのため、2014年10月に約2週間、城崎国際アートセンターに滞在します。
本プログラムの出演者を、一般の方は城崎近隣で、ダンサー及びダンス経験者の方を関西全域から募ります。
まずは、2014年10月来日時の体験ワークショップに、ぜひご参加ください。いずれも、無料です。

★コミュニティダンスって?
 ダンス経験の有無・年齢・性別・障がいに関わらず、「誰もがダンスを創り、踊ることができる」という考えのもと、アーティストが関わり、”ダンスの力”を地域社会の中で活かしていく活動のこと。

【ワークショップ in 城崎@城崎国際アートセンター】
<対象:城崎及び豊岡近隣在住の一般の方>
ダンスを踊ったことのない方でも大丈夫!お気軽にお越しください。

◆日時 第1回 10月18日(土) 
        午後2時~午後4時
    第2回 10月19日(日)
        午後2時~午後4時
    第3回 10月20日(月) 
        午後7時~午後9時
    第4回 10月21日(火) 
        午後7時~午後9時
    第5回 10月22日(水) 
        午後7時~午後9時
     ※ワークショップは1回で完結です。
       何回でもご参加いただけます。

◆場所 城崎国際アートセンター スタジオ1
◆内容 体験ダンスワークショップ(通訳つき)
◆講師 ルカ・シルヴェストリーニさん
    (イギリス)
 アシスタント 森裕子さん
         (Monochrome Circus)
◆対象 子どもからご年配の方まで、どなたでも。
    ダンス経験不問。
◆定員 各回20名程度
◆申込〆切 10月10日(金)
◆お申込み・お問い合わせ 
 城崎国際アートセンター
 (受付9~17時、火曜休館)
  TEL (0796)32-3888
 E-mail info@kiac.jp
※メールでのお申込みは、①参加日程、②ご氏名、
 ③人数、④ご連絡先を明記の上、ご送信ください。

皆さまのご参加お待ちしております!!

【ワークショップ&交流会 in 京都 @東山いきいき市民活動センター】
<対象:関西在住のダンサー、ダンス経験者>

◆日時: 10月25日(土) 17:30~21:00 予定
※終了時刻が未定ですが、ワークショップ終了後に、交流会を行います。
お時間の許す方はぜひ参加ください。
◆会場:東山いきいき市民活動センター 集会室
◆内容:ダンス経験者向けの体験ワークショップ&交流会 (通訳有)
◆講師:ルカ・シルヴェストリーニ(英国)
◆対象:ダンス経験者
◆定員:20名程度
◆申込〆切:特になし。定員になり次第〆切ます。
◆申込・問合:JCDN事務局 担当/神前・千代
 TEL:075-361-4685 Mail:jcdnjp@ybb.ne.jp



Luca Silvestrini(ルカ・シルヴェストリーニ)プロフィール

Protein Danceアーティスティック・ディレクター
イタリア生まれ。ボローニャ大学でパフォーミングアートを学んだ後、英国Labanを修了。1997年ダンスカンパニーProtein Danceを設立し、振付家としての活動を開始。
Lucaの作品は、現代の日常生活と深いつながりをもつことが特徴であり、ダンスシアターにおいて独創的なスタイルを確立している。近年の代表作『LOL(lots of love)』では、ソーシャルネットワーキングやオンラインデートを題材にとり上げ、国際的にも評価を集めると同時に、2011年英国ナショナル・ダンス・アワードでは最優秀カンパニー賞を受賞した。
現在はプロフェッショナルとの活動にとどまらず、コミュニティにおける活動を国際的に展開しており、アテネやバルセロナ、トリノ等で幅広い世代間でのプロダクションを実施している。
自身のカンパニー以外にもTransitions(Laban)やCandoCoダンスカンパニー、Company of Eldersなど数多くの団体と作品制作を行い、これまでにJerwood Choreography AwardやBonnie Bird New Choreography Award、The Place Prize 2006等の振付家賞を受賞している。

valfresco ルカ・シルヴェストリーニ 演出・振付 動画↓
http://youtu.be/9EGMeryT5KQ


主催: 豊岡市、豊岡市民プラザ、城崎国際アートセンター、NPO法人プラッツ
企画協力:NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
助成:一般財団法人 地域創造

INFORMATION

関連プログラム
※10月24日には、京都芸術センターでルカさんの
トーク&ワークショップが実施されます。

★コミュニティダンス in 京都
 Dance 4 All 2014 関連企画 (京都)
 英国のコミュニティダンス・ファシリテーターによる
 トーク&ワークショップ 
  主催:京都芸術センター
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第1回>
トークセッション 「イギリスにおける高齢者とのダンス、多世代のダンス」
日時:2014年9月25日(木)19:00~
会場:京都芸術センター ミーティングルーム2
講師:ダイアナ・アマンズ、セシリア・マクファーレン

英国で長年、高齢者とのダンスに関わり専門書も執筆しているダイアナ氏と、2009年以降毎年来日し、日本でのプロジェクトを数々行っているセシリア氏
によるトークセッション。各々の専門分野である<高齢者とダンス>、そして<多世代のダンス>を切り口に、英国での活動事例、課題へのアプローチ方法などを探ります。

<第2回> 
トーク&ワークショップ 「カンパニーの活動とコミュニティの活動」
日時:2014年10月24日(金)19:00~
会場:京都芸術センター フリースペース
講師:ルカ・シルヴェストリーニ

英国で最もポピュラーなダンスカンパニーのひとつ「Protein Dance(プロテインダンス)」のアーティスティック・ディレクター、ルカ氏によるトーク&ワークショップ。
約30年を経てコミュニティダンスが社会に根付いている英国では、プロフェッショナルを対象に作品創作を行うアーティストと、一般のコミュニティを対象に活動するアーティストは職業として分業されています。ルカ氏はその両方の活動を並行して行っている英国でも珍しい存在です。どのように両立しているのか、なぜ両方の活動を行うようになったのかなど、ご自身のお話とワークショップを通して探ります。


■参加費:各回1000円
■定員:30名  ※要事前申込/先着順
■主催・問合:京都芸術センター Tel 075-213-1000
■招聘協力(第2回):城崎国際アートセンター


© 2013 Kinosaki International Arts Center