ブログ

前へもどる

2021年1月13日

2021年度「アーティスト・イン・レジデンス プログラム」ラインナップ決定! Lineup for the Artist-In- Residence program 2021-2022

2021年度の城崎国際アートセンター「アーティスト・イン・レジデンス プログラム」のラインナップが決定しました。
We are pleased to reveal the lineup for KIAC’s 2020-2021 Artist-In-Residence season!
2020年4月17日(金)~6月14日(日)の期間で公募を行い、計71件の応募から選考委員会での審査を経て13件のプロジェクトを採択しました。これらにKIACによるディレクション2件、提携事業4件、コロナウイルスの影響で2020年度から延期となったプロジェクト2件を加えた、計21のプロジェクトを2021年度のAIRプログラムとしてラインナップすることを決定いたしました。

=====
2021年度 滞在アーティスト・カンパニー一覧

●公募:13件 
・小野寺修二 Shuji Onodera/カンパニーデラシネラ Company Derashinera
・平原慎太郎 Shintaro Hirahara/OrganWorks
・橋本 清+山﨑健太 Kiyoshi Hashimoto and Kenta Yamazaki / y/n
・Theater Neumarkt & 市原佐都子 Satoko Ichihara/Q
・谷 賢一 Kenichi Tani /DULL-COLORED POP
・大塚健太郎・松尾敢太郎 Kentaro Otsuka and Kantaro Matsuo/劇団あはひ Gekidan Awai
・目黑大路 Daiji Meguro/ゑびす大黑座  Yebisu Daikokuza
・Wu-kang CHEN/HORSE Dance Theatre
・クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル Creative Music Festival
・余越保子 Yasuko Yokoshi
・アジアTYAネットワーク Asian TYA Network
・きゅうかくうしお KYUKAKUUSHIO
・荒木優光 Masamitsu Araki /台風の目  Taifu No Me (eye of typhoon)

●KIACディレクション KIAC direction program:2件
・梅田宏明 Hiroaki Umeda
・田中みゆき+康本雅子 Miyuki Tanaka & Masako Yasumoto

●提携事業 Co-operation program:4件 
・豊岡演劇祭2021  Toyooka Theater Festival 2021
・コミュニティダンス・ファシリテーター養成スクール2021  Community Dance Practitioner Training School 2021
・KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭提携プログラム:Dana Michel
・Crossing the sea提携プログラム:Ginevra Panzetti and Enrico Ticconi

●2020年度からの延期 Postponed program:2件
・清水美帆+鈴木竜一朗 Miho Shimizu+Ryuichiro Suzuki
・Marie Brassard
=====

各プログラムの概要は下記リンクをご覧ください。
2021年度 城崎国際アートセンター「アーティスト・イン・レジデンス プログラム」一覧

※新型コロナウイルスの感染拡大の影響等で、滞在アーティスト・日程・内容は変更になる場合があります。

© 2013 Kinosaki International Arts Center